2007年11月19日

ベネズエラ政府、「大統領を侮辱した」としてCNNと国内テレビ局を告訴(5月29日)


ベネズエラ政府は28日、

ウゴ・チャベス大統領と国際テロ組織アルカイダの関係を
連想させるような映像を流したとして米CNNテレビを起訴した。

さらに、チャベス大統領の暗殺をあおっているとして、
ベネズエラのテレビ局「Globovision」も同時に告訴した。

チャベス大統領に批判的な番組を放映してきた
ベネズエラの民放局「ラジオ・カラカス・テレビ(RCTV)」は、
チャベス大統領により免許をはく奪され、28日午前0時に放映を終了した。

同テレビ局は、54年の歴史を持つ。


posted by マッサ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。