2007年11月22日

2500万人の個人情報紛失、英で人口の4割強

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071121-00000004-yom-int

英国のアリステア・ダーリング財務相は20日、

歳入関税庁(税務当局)が、同国人口(約6059万人)の4割強にあたる
約2500万人分の個人情報を保存したコンピューターのディスク2枚を紛失したと発表した。

紛失した個人情報は、児童手当支給対象の725万世帯に関する基礎データで、
歳入関税庁が管理していた。

データには、親子の名前、住所、生年月日、国民保険番号、銀行口座などが含まれていた。

デイリー・テレグラフ紙は英国史上最大の情報紛失事件だとしている。


posted by マッサ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。