2007年11月24日

山陽道を逆走、7人重軽傷=認知症74歳男性運転

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071123-00000010-jij-soci

衝突避けたワゴン車横転・岡山(時事通信)

22日午後8時50分ごろ、
岡山県倉敷市矢部の山陽自動車道上り線で、

兵庫県尼崎市に住む左官工の男性(24)が運転するワゴン車が横転し、
乗っていた男性7人が重軽傷を負った。

県警高速道路交通警察隊は、
同じ車線を逆走してきた軽自動車との衝突を避けたのが原因とみて、詳しく調べている。

高速隊は、
軽自動車を運転していた広島県福山市の男性(74)から任意で事情を聴いた。

家族によると、男性は重い認知症で、車で近くまで出掛けた後に行方が分からなくなり、
家族が県警に捜索願を出していた。(時事通信)


posted by マッサ at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。