2007年12月02日

イタリアで全国規模のゼネスト、交通が大混乱(1日)


イタリアで11月30日、

過去25年で最大規模の交通機関のストライキが実施された。

旅客機数百便のほか、電車、バス、連絡フェリーが運休、
救急車や霊きゅう車も業務を停止した。

今回のストライキは、中道左派のロマーノ・プローディ政権が
2008年予算案で交通部門に十分な支出を盛り込まなかったことに抗議するもので、

主要労組CGIL、CISL、UILの呼びかけで、
3団体の組合員1200万人のうち8割近くが参加したという。

新聞報道によると同国での交通ゼネストは25年ぶりだという。


posted by マッサ at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。