2007年12月04日

ミャンマー軍政、民主化デモは「ささいなこと」


ミャンマー軍事政権は3日、

9月の民主化デモ武力鎮圧以来初めての記者会見を行い、
民主化デモを「ささいなこと」とはねつけた上で、
軍政主導の「民主化」に民主化運動指導者のアウン・サン・スー・チーさんを
加えない考えを明らかにした。

9月にはヤンゴンなど各地で
僧侶や元学生指導者を中心に20年来最大規模のデモが行われたが、
軍政の鎮圧により少なくとも15人が死亡、3000人が逮捕された。


posted by マッサ at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。