2007年12月06日

中国製玩具がまたリコール、鉛は基準値の25倍


香港税関当局は5日、

中国製の子ども用フェース・ボディーペイントから
基準値を超える有害物質が検出されたとして、製品の回収を命じた。
中国製玩具は、リコールが相次いでいる。

今回リコールの対象となったのは、
顔や体に色を塗ることができるペイントセット「SixColors」で、
当局によると基準値を超える鉛、クロム、バリウムが含まれており、
鉛は基準値の25倍も含まれていたという。


posted by マッサ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。