2007年12月07日

イラン大統領、米情報機関報告に「勝利宣言」(5日)


イランの核開発計画は2003年に中止されているとする報告を
米国の情報筋が発表したことについて、

イランのマハムード・アフマディネジャド大統領は5日、「大きな勝利」だと宣言した。

また、イランに核開発を停止させようとする西側の圧力には決して屈しないと強調した。


posted by マッサ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。