2007年12月08日

小沢代表が訪中、胡錦涛主席と会談


中国を訪れている民主党(DPJ)の小沢一郎代表は7日、

北京で胡錦濤国家主席と会談した。

小沢代表の訪中日程は3日間。
近年悪化していた日中関係の修復を目指している。


http://www.afpbb.com/article/politics/2322699/2436568

環境問題や北朝鮮の核など安全保障問題で
両国の協力強化が必要との認識で一致した(北京市内の人民大会堂)。


posted by マッサ at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。