2007年12月10日

国家公務員に冬のボーナス、平均で69万6300円

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071210-00000101-yom-pol

国家公務員に10日、冬のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。

管理職を除く一般職(行政職)の平均支給額は
約69万6300円(平均年齢34・9歳)で、
前年同期比で1万2400円、1・8%アップした。(読売新聞)

一方、
総務省が試算した地方公務員の平均支給額は、
管理職を除く一般行政職で約66万2000円(平均年齢36・5歳)となり、
前年同期と比べて約1万円増えた。


posted by マッサ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。