2007年12月10日

6カ月間の業務停止命令=名古屋のFX会社(7日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071207-00000148-jij-pol

東海財務局は7日、外国為替証拠金取引(FX)業者の
ユニバーサル・インベストメント(名古屋市、縄本隆社長)に対し、

金融商品取引法に基づき、2008年6月7日まで6カ月間の業務停止命令を出した。

同社は、
顧客財産を区分していなかった上、自己資本規制比率が120%を、
純財産額が5000万円をそれぞれ下回っていた。(時事通信)


posted by マッサ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。