2007年12月11日

在外公館あきれた体質 きょう改善勧告(11月20日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071120-00000078-san-pol

定期的な在留邦人の所在確認や緊急連絡網の伝達訓練を怠ったり、
日本人学校用無線機があったのに配布していなかったりと、
在留邦人の安全対策に無頓着な日本の在外公館の実態が19日、

総務省の調査で明らかになった。

一方で、
緊急時の備蓄食料は日本から調達した割高な日本食にするこだわりようで、
総務省は20日、

こうした“怠慢”行為を改善するよう外務・文科両省に勧告する。(産経新聞)


posted by マッサ at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。