2007年12月17日

キルギスで議会選挙、野党は政府の圧力を批判


中央アジアのキルギスで16日、

憲法改正に伴う議会選挙(90議席)の投票が始まった。

12政党が候補者を送り込んでいるが、
クルマンベク・バキエフ大統領がこのほど結党したAk-Zhol党の勝利が確実視されている。

中国の西に位置する旧ソ連領キルギスでは、
2005年に大規模な反政府抗議活動が起きて以来、政情不安が続いている。

「選挙法違反」による野党党首への立候補取り消しや、
主要野党の1つに対する訴訟など、野党は与党政府による圧力を糾弾している。


posted by マッサ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。