2007年12月18日

仏議会、カダフィ大佐の訪問を受け、野党議員を中心にボイコット(12日)


仏国民議会で11日、

訪仏中のリビアの最高指導者ムアマル・カダフィ大佐の議会訪問を受け、
野党議員および一部の与党議員が議会をボイコットした。

カダフィ大佐は今回の訪仏で、
武器売却を含む数十億ドル規模の契約や
人権侵害をめぐり厳しい批判にさらされている。


posted by マッサ at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。