2007年12月28日

イラク・スンニ派、米軍協力への不安


国際テロ組織アルカイダに対する駐イラク米軍主導の戦闘に参加している
イスラム教スンニ派グループなどへの、

イスラム過激派による攻撃が増えている。

米・イラク両政府がイラクと駐留米軍の将来について協議を進める中、
米軍に協力するスンニ派数万人の将来は不安定な状態にある。


posted by マッサ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。