2007年12月28日

各国首脳、ブット氏暗殺を激しく非難


パキスタンのラワルピンディで27日、
ベナジル・ブット元首相が暗殺されたことを受け

同日、世界各国の首脳は、暗殺を非難する声明を発表。

1月に総選挙を控えた
パキスタンを混乱させようとうする過激派の行動を許してはいけないと警告した。

各国政府は、パキスタンの指導者らに冷静を保つように促した。


posted by マッサ at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。