2007年12月29日

ボーイング、ドリームライナー用チタン供給で露大手と1千億円相当の契約


米航空大手ボーイングは27日、

同社の次世代中型旅客機「787ドリームライナー」の
生産に不可欠な素材であるチタンの供給で、

世界最大のチタンメーカー・ロシアのVSMPOアビスマと
2011-2015年の4年間で10億ドル(約1100億円)相当の契約を締結した。

VSMPOアビスマの親会社Rostekhnologiiが発表した。


posted by マッサ at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。