2007年12月29日

<民主税制大綱>消費税上げの検討を示唆 道路財源は一般化(25日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071225-00000122-mai-pol

民主党税制調査会(藤井裕久会長)は25日、
「08年度税制改革大綱」を決定した。

大綱は消費税を社会保障目的税にすることを前提に、
「(将来的に)引き上げ幅や使途を明らかにして国民の審判を受け、具体化する」と明記。

08年度の消費税増税は見送るものの、将来的には
国政選挙の公約として消費税率引き上げを提示する可能性を明らかにした。(毎日新聞)


posted by マッサ at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。