2007年12月29日

フセイン元大統領処刑から1年、イラク国内警戒強化


サダム・フセイン元大統領が処刑されてから30日で1年となるイラクでは
暴力行為や暴動に備え、治安当局が厳重な警戒態勢をとっている。

元大統領の故郷で、遺体が埋葬されている中部の村アウジャには
大勢の支持者が集まるとみられている。


posted by マッサ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。