2008年01月02日

北朝鮮、政府機関紙の新年社説、核問題への言及なし


北朝鮮の朝鮮労働党、朝鮮人民軍、青年同盟の3機関紙は1日、
年頭の国政運営方針である新年共同社説を発表し、

2008年を経済・軍事力を強化する年と位置づける一方で、
期限切れを迎えた核計画申告についての言及はなかった。


posted by マッサ at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。