2008年01月02日

ロシア政府が美術展覧会開催へ、英で新法案可決


ロシア政府は12月31日、
英国と絵画の保証問題などで揺れていた美術展覧会を予定通り、

1月にロンドンで開催する方針を固めた。

これで展覧会をめぐる両国間の外交論争に終止符が打たれることになった。


posted by マッサ at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。