2008年01月03日

ブット氏後継の長男「民主主義こそ最大の敵討ち」(2007年12月31日)


パキスタン人民党(PPP)は30日、

ベナジル・ブット元首相の暗殺を受け緊急の中央執行委員会を開き、

息子のビラワル氏(19)を後継の総裁、
夫のアシフ・アリ・ザルダリ氏(51)を共同総裁に指名し、

1月8日の総選挙に参加する方針も表明した。


posted by マッサ at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。