2008年01月04日

NY原油、再び100ドル突破、金も最高値更新


3日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)原油先物相場は、
米国産標準油種(WTI)2月渡しが一時、

1バレル100.05ドルまで値上がりして、
前日に続き100ドルを突破し史上最高値を更新した。

原油の需給逼迫(ひっぱく)懸念の増大やドル安が相場を押し上げた。

また、3日の金価格も、原油価格高騰とドル安に伴い、最高値を更新。
1オンス867.90ドルの値を付けた。


posted by マッサ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。