2008年01月06日

民主、新テロ法案対案を提出 徹底審議求める(2007年12月21日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071221-00000927-san-pol

民主党は21日午後、

新テロ対策特別措置法案の対案を参院に提出した。

同党の輿石東参院議員会長は21日午前の参院議員総会で
「新たな事態を迎え、対立軸が明らかになる。自民、公明両党は
『衆院なみに40時間審議すれば採決だ、再議決だ』と強調しているが、
ゼロからの議論をしようではないか」と、徹底審議を求めた。(産経新聞)

これに対し、
自民党の伊吹文明幹事長は21日午前の記者会見で
「なぜもっと早く法案を提出されなかったのか残念だ」と民主党を批判した。


posted by マッサ at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。