2008年01月06日

春闘 日本経団連、賃上げ容認 横並びは否定(2007年12月20日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071220-00000117-san-bus_all

日本経団連は19日、

来年の春季生活闘争(春闘)で経営側の交渉指針となる
「経営労働政策委員会報告」を発表した。(産経新聞)

報告書では
「企業と家計を両輪とした経済構造の実現が安定した日本経済の成長に不可欠」と明記し、
国際的に見て生産性が高く競争力を持つ企業の賃上げを容認する異例の内容となった。


posted by マッサ at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。