2008年01月07日

電気抵抗“ゼロ”、次世代送電線を米と共同開発

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080106-00000302-yom-bus_all

経済産業省は5日、

米国と連携し、
電気抵抗がゼロとなる次世代の送電線材料の開発に
共同で取り組む方針を明らかにした。(読売新聞)

先端技術研究で知られる
米ロスアラモス国立研究所(ニューメキシコ州)との間で、近く覚書を締結する。

現在、
送電線の素材には主に銅が使われているが、
電気抵抗で発電所から家庭やオフィスに届くまでに約5%が失われている。


posted by マッサ at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。