2008年01月07日

利下げの必要性 日銀委員が否定(2007年12月27日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071227-00000072-san-bus_all

日銀の亀崎英敏審議委員が26日、
横浜市内で会見し、

「実勢より低い金利水準は将来の危険性をはらんでおり、
タイムリーに金利を引き上げるべきだ」と述べた。

その上で、
「全体として日本経済は緩やかながら拡大し、
現状金利を引き下げる必要はない」と語った。(産経新聞)


posted by マッサ at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。