2008年01月07日

ビンラディン容疑者、56分の音声テープをインターネットで公開(2007年12月30日)


国際テロ組織アルカイダの指導者・ウサマ・ビンラディン容疑者の
新たなメッセージが29日、

インターネット上で公開された。

56分の音声メッセージは、
米国が後押しするイラク政府を支持するイスラム教徒に対し警告を発し、
イラクの混乱の後にパレスチナが解放されると予言する内容が含まれていた。


posted by マッサ at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。