2008年01月10日

国税庁が差し押さえた株券、電子化未対応で無効の恐れ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080109-00000101-yom-bus_all

国税庁が税金の滞納者から差し押さえ、税務署で保管している株券が、
2009年1月に迫った株券の廃止(電子データ化)に

対応できていないことが8日、分かった。

このまま電子化の期日を迎えると、
株式は株を発行した会社が作る口座で管理されることになり、
株券を保管していても、差し押さえの効力がなくなる恐れがある。(読売新聞)


posted by マッサ at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。