2008年01月10日

<年金記録>紙台帳1365万件、ずさん管理で照合困難(4日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080104-00000057-mai-soci

5000万件の宙に浮いた年金記録のうち、今後解明が必要な1975万件の記録。

コンピューター上で納付者の特定が困難なこれらの記録については、
原簿との照合が最後の手段だ。

ところが、業者に委託し埼玉県小川町の倉庫に保管している
古い厚生年金記録1365万件の紙台帳は、

1950年代の種別に分散されたまま保管され
年金番号順に整理されていないなど、長年ずさんな管理の状態が続いている。

10年までにコンピューター上の記録すべてを原簿と照合するという
舛添要一厚生労働相の決意は、早くも揺らいでいる。(毎日新聞)


posted by マッサ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。