2008年01月10日

時効殺人で足立区と遺族が正式に和解(2007年12月20日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071220-00000954-san-soci

昭和53年に殺害された東京都足立区立小学校元教諭、
石川千佳子さん=当時(29)=の遺族が、

殺人罪の時効成立後に自首した同じ小学校の元警備員の男(71)と足立区に
約1億8000万円の損害賠償を求めた訴訟は20日、

東京高裁で区と遺族の和解が成立した。

男との訴訟は続き、来年1月31日に判決が言い渡される予定。
遺族は和解成立後、「これで、姉の無念が半分は晴れた」と話した。

和解条件は
(1)区は遺族に2500万円を支払う
(2)遺族に哀悼の意を表し、再発防止に努める−など。(産経新聞)


posted by マッサ at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。