2008年01月11日

米国防総省、アフガニスタンへの増派を検討


米国防総省は9日、

旧支配勢力のイスラム原理主義組織「タリバン」との戦闘が続くアフガニスタンへ
海兵隊3000人の増派を検討していることを明らかにした。

タリバンが再び勢力を増すなか
北大西洋条約機構(NATO)主導の国際治安支援部隊(ISAF)が
必要としている7500人の兵力と武器の増強を

NATOが見送ったことを受けた措置。


posted by マッサ at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。