2008年01月12日

死せる蒋介石、孫を走らす−台湾立法院選、12日投開票


台湾で12日、3月の台湾総統選挙の前哨戦となる
立法院(国会に相当、定数113)選挙が行われる。

前年12月の世論調査では

対中国協調路線の野党・国民党(KMT)が
与党・民主進歩党(民進党、DDP)をリードしており、

過半数の議席を獲得する見通しだ。

そんな中、
景気回復と政治不正撤廃を訴えて再選を目指す国民党の蒋孝厳元外相に対し、
民進党は政策ではなく、祖父が蒋介石・元国民党総裁だという点を攻撃している。


posted by マッサ at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。