2008年01月12日

「軽油」に代わる次世代燃料「FTD燃料」とはどんなもの?(3日)

http://www.j-cast.com/2008/01/03014943.html

東京都では排出基準を満たさないディーゼル車の運行が禁止されている。

石原慎太郎都知事が規制に躍起になる理由は、
粒子状物質や窒素酸化物が、大気汚染物質の発生を引き起こし、
健康に悪影響を与えるとされるためだ。

一方、トヨタ自動車、昭和シェル石油、日野自動車ら5社は、

2007年12月4日に
「FTD燃料」を使用した車両の公道走行試験を開始した、と発表した。

「FTD燃料」は
ディーゼル車に使用される「軽油」に代わる次世代燃料として注目を集めている。
環境によいとされる「FTD燃料」とはどんなものなのか?(J−CASTニュース)


posted by マッサ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。