2008年01月12日

カナダ航空会社の飛行機の座席、太りすぎで2席使っても料金は1席分に


カナダ運輸庁は10日、同国の航空会社に対し、

重度の肥満者や付添人を必要とする障害や疾病を持つ乗客が
複数の座席を使用する場合でも、

1席分の料金しか徴収してはならないとする制度の導入を決定した。

航空会社は、1年以内にこの制度を導入しなければいけないという。

ただし、
乗客がこの制度の対象になるかどうかの判断は、航空会社に委ねられるとされている。


posted by マッサ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。