2008年01月13日

台湾立法院選、野党・国民党が大勝


台湾立法院(国会に相当、定数113)選挙が12日、投開票され、

対中融和志向の最大野党・国民党(KMT)が
定数3分の2以上の議席を獲得したとして勝利宣言した。

中央選挙委員会によると、
国民党は同党と協力関係にある小政党を含め、86議席を獲得。

陳水扁総統率いる与党・民主進歩党(民進党、DPP)は、27議席にとどまった。


posted by マッサ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。