2008年01月13日

<病気腎移植>11件を「適切」「容認できる」と最終結論

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080112-00000097-mai-soci

宇和島徳洲会病院(愛媛県宇和島市)の
万波誠医師(67)らによる病気腎移植問題で、

病院の調査委員会は12日、最終報告書を公表した。

同病院で行われた6件の摘出手術と11件の移植を、
これまで通りおおむね「適切」か「容認できる」と結論付けた。

報告書は11日、県に提出した。(毎日新聞)


posted by マッサ at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。