2008年01月13日

IAEA事務局長、イラン大統領らと会談


イランの核問題解決に向け同国テヘランを訪問中の
国際原子力機関(IAEA)のモハメド・エルバラダイ事務局長は12日、

同国最高指導者のアリ・ハメネイ師やマハムード・アフマディネジャド大統領らと
相次いで会談し、

核問題解決に向けたさらなる協力を要請した。


posted by マッサ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。