2008年01月13日

台湾立法院選、与党大敗は「陳総統に責任」と台湾各紙


台湾のメディアは13日、

前日投開票された台湾立法院選挙で
与党・民主進歩党(民進党、DPP)が大敗した要因について、

国民が陳水扁総統に対する失望を表わした結果だと報じた。


posted by マッサ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。