2008年01月13日

「日本の捕鯨船が退去」、グリーンピースが発表


南極海で日本の捕鯨船に対する抗議行動を行っている
国際環境保護団体グリーンピースは13日、

同団体による追跡の結果、捕鯨船団を同海域から退去させたと発表した。

グリーンピースによると、
同団体の船「エスペランサ号」が日本の捕鯨母船「日新丸」を24時間、
数百キロ以上にわたり追跡した。

日本の捕鯨船団は同海域で1000頭以上のクジラを捕獲する予定。


posted by マッサ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。