2008年01月14日

<08米大統領選挙>共和党ミシガン予備選、争点は経済不況


米国の景気後退に対する不安が大統領選挙の中心的な争点となる中、
共和党の指名候補争いで首位を走るジョン・マケイン上院議員は12日、

米経済の苦境によって大きな打撃を受けたブルーカラー層の多いミシガン州で、
景気後退に関する自身の率直な意見を表明した。

■次戦ミシガン、低迷する自動車産業の中心地
■地元ロムニー氏、「ミシガンは炭鉱のカナリア」
■経済問題を軸にマケイン、ロムニー、ハッカビー候補の三つどもえ
■民主党、主要候補はミシガン不参加、ネバダに焦点


posted by マッサ at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。