2008年01月14日

エジプトで夫が睡眠薬で意識を失わせた妻の腎臓を摘出、30万円で売却


エジプトの女性が、
意識を失わされて腎臓の摘出手術を受けさせられたとして夫を訴えた。

野党系日刊紙アルワフドが12日に報じた。

夫は
腎臓を1万5000エジプトポンド(約30万円)で売却した容疑が持たれている。


posted by マッサ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。