2008年01月14日

「多重人格」か「ID泥棒」か、13歳少年で通した33歳女性


チェコ国籍の33歳の女が、

盗んだ個人情報を利用して13歳の少年や少女になりすまし、
欧州各国の当局を欺いていた疑いで拘束され、同国の世論を驚かしている。

ノルウェーから9日に強制送還された後、
個人情報窃盗容疑で拘束されたのはBarbora Skrlova容疑者。

驚くべき演技力を持つ犯罪者なのか、精神疾患に悩む患者なのか、
精神鑑定医らが童顔の同容疑者から何らかの答えを引き出そうと試みている。
 
■学校も福祉施設も気づかず4か月
■偽の人格作り、宗教団体を演劇関係者が支援?
■虐待の疑いから身分詐称を発見


posted by マッサ at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。