2008年01月14日

ロシアの英国際文化機関が事務所を再開、同国政府の閉鎖方針に反抗


ロシア政府に閉鎖を通告された
英国の国際文化交流機関「ブリティッシュ・カウンシル」の

サンクトペテルブルク支部が14日、
クリスマス休暇後初めて業務を再開した。

ロシア外務省は
同市とエカテリンブルクのブリティッシュ・カウンシルの支部を

2008年1月から閉鎖する方針を示していた。


posted by マッサ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。