2008年01月20日

米、経済対策16兆円規模 個人・企業向け減税が柱(19日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080119-00000122-san-int

ブッシュ大統領は18日、
個人、企業向け減税を柱にした緊急経済対策の概要を発表した。

財政出動の規模は国内総生産(GDP)の1%程度の
総額1400億〜1500億ドル(約15兆〜16兆円)に達する。

GDPの7割を占める個人消費の拡大と、企業の設備投資を通じた
雇用創出で、先行きに懸念が強まる景気の浮揚を図る。

民主党主導の議会と早急にとりまとめる。(産経新聞)


サブプライムローン特集1

今回は最近問題が拡大しつつあるサブプライムローン問題をとりあげてみます。

大統領選が近いとはいえアメリカの決定は早いですね。うらやましい限りです。
ですが、アメリカ市場は・・・・次の記事で。


posted by マッサ at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。