2008年01月22日

メリルに1300億円 みずほコーポが出資(16日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080116-00000003-fsi-bus_all

みずほコーポレート銀行(CB)は15日、

米証券大手メリルリンチに12億ドル(約1300億円)を出資すると発表した。

メリルは同日、総額66億ドル(約7100億円)の出資を受け入れると発表。

みずほは米国のサブプライム(高金利型)住宅ローン問題で
損失が膨らんだメリルの増資引き受け要請に応じる。

邦銀がサブプライム問題で米欧の金融機関を資本支援するのは初めて。
(フジサンケイ ビジネスアイ)


サブプライムローン特集14

余力があれば出資は問題ないと思います。
他のメガバンクはしないんでしょうか


posted by マッサ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。