2008年01月29日

米国でマグロから基準超える水銀、日本政府は静観(25日)


米紙の
ニューヨーク市内のすし店などのマグロから
基準を大幅に超える水銀が検出されたとする報道を受けて、

日本政府や専門家は24日、

マグロの摂取量の指導方針は変えないと発表した。


アメリカ政府がどう出るか注目しております。


posted by マッサ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。