2008年01月29日

マクド店長は「管理職に当たらず」残業代支払い命じる(28日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080128-00000906-san-soci

日本マクドナルド(東京都新宿区)が

直営店店長を管理職として扱い、残業代などを支払わないのは違法として、
埼玉県内の直営店店長、高野広志さん(46)が、

同社に未払い残業代など計約1350万円の支払いを求めた
訴訟の判決が28日、東京地裁であった。

斎藤巌裁判官は
「管理職には当たらない」として残業代についてはほぼ全額を認め、
約750万円の支払いを命じた。

同社は控訴する方針。(産経新聞)


外食産業だけではなく、かなりの業種に影響があると思います。

関連

<コナカ>残業代不払い元店長に解決金支払いへ(22日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080122-00000090-mai-soci


posted by マッサ at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。