2008年01月31日

三井住友FG サブプラ関連損失990億円

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000009-fsi-bus_all

■07年4−12月期

三井住友フィナンシャルグループ(FG)が29日発表した
2007年4〜12月期連結決算によると、

最終利益は前年同期比19・3%減の3195億円となった。

米サブプライム(高金利型)住宅ローンに関連した損失を
990億円計上したのに加え、

金融商品の保証を専門に手掛ける金融保証会社(モノライン)の
格下げの影響で100億円の引当金を計上。

昨年7月に出資した
クレジットカード大手のオーエムシー(OMC)カードの株価下落で
約500億円の減損処理を実施したことなどが響いた。(フジサンケイ ビジネスアイ)


サブプライムローン特集31

サブプライム関係の損失が増えてきましたね。


posted by マッサ at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。