2008年01月31日

サブプライムローン問題、米黒人社会を直撃(29日)


米国の黒人はかつて、
小さな資産でマイホームを取得する大きな夢を抱いていた。

だが彼らの多くは
サブプライムローン(信用力の低い個人向け住宅融資)問題で窮地に追い込まれ、

アメリカン・ドリームが
「経済アパルトヘイト(隔離)」の悪夢へと変ぼうする現状に直面している。


サブプライムローン特集34

かなり酷い状態のようですね。


posted by マッサ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。