2008年02月10日

アジアの指標となる石炭価格、過去最高値に上昇(1月31日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080131-00000835-reu-int

石炭の電子取引市場を運営するグローバルコールの週間インデックスによると、

アジア向け一般炭価格の指標となる
オーストラリア・ニューカッスル港積み出しの一般炭価格が2.42米ドル上昇し、
1トン=105.17米ドルの過去最高値を付けた。

南アフリカの鉱山業界団体首脳は30日、
過去に前例のない同国の電力不足を解決するためには、

今後3カ月間に国営電力会社エスコムに
1500万トンの石炭を追加供給する必要があると述べた。

この発言を受けて、
石炭のデリバティブおよび実物価格がトン当たり数ドル急伸した。(ロイター)


サブプライムローン特集44

幅広い分野に値上がりが広がっているようですね。

関連

プラチナが過去最高値更新、パラジウムも連れ高(5日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/83306509.html


posted by マッサ at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。